アトピーカウンセリング | 私の治療歴【19】~ホメオパシーから学んだ事~
15886
post-template-default,single,single-post,postid-15886,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive
 

私の治療歴【19】~ホメオパシーから学んだ事~

私の治療歴【19】~ホメオパシーから学んだ事~

%e6%89%8b%e3%82%92%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%90%88%e3%81%86%e7%94%bb%e5%83%8f

ホメオパシーを
自分で使いながら
少しずつ気付いたこと

それは

数あるレメディーの中から
ガイドブックを読み
自分の症状・性格などと
照らし合わせながら
より自分に合うレメディーを選択する・・・

アトピー治療も
それから
日本の医療体制も
そうならないかな・・・

いつしか
そう思うようになっていました

世界中に
数ある治療法

西洋治療
漢方
鍼灸
ホメオパシー
オステオパシー
カイロプラクティック・・・

とても

書ききれませんが

一人の患者に対して
1番必要
かつ安全で
身体に優しい治療を

それぞれの
専門家が提案し
患者に
メリット・デメリットを説明し
本人に選択をしてもらう

決めるのは
患者自身

数ある病気に対して
全て西洋治療が得意分野とは
限らないのです

同じ病気でも
ある人は
西洋治療が良く

ある人は
ホメオパシーが効く

そんな場合がある

全部の病気に
西洋治療1本で・・・

ホメオパシーのみで
治したいんです・・・

このどちらも
無理があると思うのです

全治療家が
手を取り合って
患者を治す・・・
私はそれを願います!

それから
最後になりましたが
アトピー業界でも
同じこと

アトピーの様々な治療法を巡って
治療家
患者
その家族で
争っています

でも
そんな時間と
労力がもったいない

治すことや
楽しいことに
時間を使って欲しい

私は
今は1人1人と向き合う
カウンセラーですが

アトピー業界から
争いをなくしたい!

こう思って
やみません